【タパス&タパス用賀店】豊富なパスタメニュー!愛犬とテラスでランチ

ペット

田園都市線用賀駅から用賀駅直結のSBSビル内を抜けていくと歩いて3-4分の場所に「タパス&タパス用賀店」はあります。

こちらのお店はテラスのみですが、愛犬と一緒にランチできます。

地中海沿岸のリゾート地にあるバルのような雰囲気の中、カジュアルにお料理を味わえます。

パスタやピザも美味しいのですがその他のおすすめメニューもたくさんあるので、愛犬を連れておでかけしてみてはいかがですか。

この記事は、「タパス&タパス用賀店」のおすすめメニューや愛犬とお食事できるテラス席の様子をご紹介します。

スポンサーリンク

タパス&タパス用賀店の基本情報

お店の名前:タパス&タパス用賀店

(TAPAS&TAPAS)

住所:東京都世田谷区用賀4-9-7 ARUIGUSビル1F

電話番号:03-3708-7033

営業時間:【ランチ全日】11:30~16:00(L.O.15:00)【平日・土】17:00~23:00(L.O.22:00)

【日・祝】17:00~22:30(L.O.21:30)

定休日:なし

【営業時間や定休日は変更されることがあります。詳細はお店の公式サイトをご確認ください】

アクセス:東急田園都市線用賀駅から徒歩3-4分

スポンサーリンク

おすすめパスタメニュー

何と言ってもこちらのお店のおすすめは、パスタの名前に店名が入っている「タパス風スパゲッティ」です。

必ず頼む一品です。

エビ・イカ・アサリのオリジナルボンゴレでニンニクたっぷりのオイルベースの美味しいパスタです。

それから名物パスタは、「渡蟹のコク旨トマトクリームソースパスタ」です。

渡り蟹を丸ごと1杯使用した濃厚ソースがたまらない一品。

定番のカルボナーラやもっちもちの生パスタも美味しいですよ。

それに、ピザもサクサクのクリスピーで頼みたくなる一品です。

ランチはドリンクバーが付くので、食後もゆっくりできますね。

スポンサーリンク

「タパス」と「パスタ」から始まったお店

1987年、下北沢に1号店が誕生し、今では渋谷区や大田区などにも色々店舗はあります。

タパスとはスペイン語で小皿料理のことで、いわゆる手軽に食べられるおつまみですね。

タパスは、バルを楽しむためには欠かせません。

その一品一品ていねいに作られた「タパス」と、「パスタ」を日本人の好みに合わせて作り上げ、美味しく、リーズナブルで、気軽に楽しめるお店が「タパス&タパス」です。

地中海沿岸の南欧テイストのあたたかい雰囲気が、いつも賑やかな店内にピッタリです。

小さなお子様連れや、友人、カップル、ワンちゃん連れ、パーティーまで気軽にワイワイできるところがいいですね。

そんな楽しいひと時を過ごせるお店です。

スポンサーリンク

予約がおすすめ!愛犬とテラスでランチ

こちらのテラスは、以前に比べてますます居心地が良くなっているので、嬉しい限りです。

ただ、開放感もあるしゆっくりくつろげるので、気候の良い日はペット連れのお客さん以外もテラスを選ぶ方がいるのでテラスは人気です。

予約してから行くことをおすすめします。

犬用のリードフックも完備されているのでありがたいですね。

お店の目の前の道は、車の通りも少なく、テラスの周りは、柵で囲まれているので落ち着いて食事できます。

スポンサーリンク

駐車場情報

専用の駐車場はありませんが、駅が近いので、コインパーキングも徒歩圏内に何件か見つけられます。

用賀駅直結の世田谷ビジネススクエア駐車場はお店から近くです。

収容台数100台なので、停められる確率は高いですが、30分/400円と駅直結なのでしかたのない面もありますが、少し料金がお高めです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました