ドクターエア3Dコンディショニングボールの口コミや使い方!効果はある?

暮らし

ジムに行けなくなり運動不足が気になる人や、デスクワークで長時間同じ姿勢が続き、肩こりなどにお困りの方も、多いのではないでしょうか?

「ドクターエア3Dコンディショニングボール」は日々の疲れを癒してくれて、自宅で手軽にセルフストレッチができますよ。

マッサージ用の商品は他にもたくさん種類がありますが、こちらはスポーツの専門家もおすすめするセルフケアツールです。

様々なテレビや雑誌でも紹介され、大人気となっている振動によるエクササイズができる「ドクターエア3Dコンディショニングボール」についてどんな効果があるのか、実際の口コミや使い方についてご紹介します。

おうちで簡単にマッサージして筋肉をほぐしたい人はぜひ参考にしてください。

ドクターエア3Dコンディショニングボールはこんな人におすすめ!

  • おうちで簡単に筋肉をほぐしたい方
  • 日々スポーツを楽しまれている方の筋肉の疲労回復に
  • 肩こりや腰痛がある方
  • 運動不足が気になる方
  • 長時間同じ姿勢や立ち仕事の方
スポンサーリンク

ドクターエア3Dコンディショニングボールの口コミと評価

\5月1日~5月7日限定でポイント10倍/

実際に購入された方達の口コミ評価をご紹介します。

ドクターエア3Dコンディショニングボールの良い口コミ

振動がパワフル

  • ロールタイプに比べて、振動が直接伝わってくるので大満足です。
  • パワフルな振動で筋肉をほぐしてくれます。
  • かなりの振動でとても気持ちがいいです。

肩こりに効く身体が軽くなる

  • 立ち仕事の疲れがとれ、朝の寝起きが軽い。
  • 肩こりに効きます。
  • 腰と肩甲骨周りを集中的に使っていますが、とてもすっきりします。
  • 筋肉がほぐれて身体が軽くなる感じがします。
  • 専用アシストカバーのおかげで自分でケアできるので、使いやすいです。
  • 腰痛や肩こりに効いています。
  • トレーニングで筋肉が張った時に心地いいです。5分位したら自動で止まるので、楽です。

場所を取らない

  • 小ぶりで邪魔にならないので、オススメです。
  • 場所を取らないし、値段も手頃です。
  • コンパクトなのにパワーがあり、使いやすいです。
  • かばんに入れてもさほど気にならないサイズなので、職場での休み時間に使用しています。

ピンポイントでアプローチ

  • 複数のトレーニング関係者から勧められて購入しました。ピンポイントで筋肉の深いところまで届く感じがします。
  • コリをピンポイントで刺激してくれます。
  • 細かいところに使用できる。
  • ひどい肩こりなのでマッサージ用に購入しました。部位に応じて使い分けできます。
  • 深部まで届くのでかなり良いです。

体力づくりに

  • ジムに行けなくなり、おうち時間に使えて便利!
  • 暑くてなかなか外で運動できないのでうまく使って体力づくりに役立てたい。

ドクターエア3Dコンディショニングボールの悪い口コミ

重い

  • 少し重たい。
  • 思ったよりも重いし大きいです。

充電

  • 充電に少し時間がかかる気がします。
  • 充電中や使っている時にブルーのライトが光って、夜寝ながら近くで充電しているとライトが気になる。

  • 振動音が少し気になる。
  • マットを敷かないとうるさい。

ドクターエア3Dコンディショニングボールの口コミ評価まとめ

ドクターエア コンディショニングボール

良い口コミでは筋肉がほぐれて身体が軽くなる、肩こりに効いているといった口コミが多くありました。

自分のコリの気になる部分に、ピンポイントでアプローチしてくれるところがいいようです。

悪い口コミは、思ったよりも重いなどありましたが一方で、小ぶりで邪魔にならないという口コミもあるので、重さは確認したほうが良さそうです。

それから、集合住宅にお住まいの方は音は気なると思います。

振動音については床に直接置いて使用せず、ラグマットやクッションなどの上で使用した方がいいようです。

ドクターエア3Dコンディショニングボールの使い方

直径122㎜で片手に収まるサイズのボールの形をしています。

滑りにくいシリコン素材で、肌への負担を和らげ、気になるコリにフィットしてズレを防止してくれます。

専用のアシストカバーが付いているので、自分で手の届かない首や肩、背中にアプローチが可能です。

充電時間は空の状態から約3時間で充電完了します。

球状で体に触れる部分が小さく、より深い部分の筋肉まで振動が伝わります。

ドクターエアボールの使い方:肩こり・腕の疲れに

付属のアシストカバーを付けて、肩や肩甲骨まわりに使えば、セルフケアできてしまいます。

1日中パソコンで仕事をしている方は、肩や首、腕が疲れるので一日の疲れが取れそうです。

ドクターエアボールの使い方:足のだるさ・疲れ・むくみに

足を伸ばした状態で座り、臀部からふくらはぎや足首までゆっくりずらして使います。

立ち仕事で足の疲れやむくみがある時にスッキリします。

ドクターエアボールの使い方:腰痛に

腰痛で悩んでいる方にも、振動が奥まで伝わってしっかりアプローチします。

長時間、車の運転をして、腰に負担をかけた時にも、筋肉がほぐれて疲れが取れそうです。

ドクターエア3Dコンディショニングボールの効果は?

ドクターエア3Dコンディショニングボールの効果は

  • 肩こりが改善された
  • 運動後に使うと翌日の身体が軽く感じる
  • 激しい運動の後にコンディションを調える

振動による筋肉の緩和やリラックス効果など、日々のコンディションの維持に効果が期待できるツールです。

ドクターエアボールのスマートとの違い

ドクターエアの3Dコンディショニングボールは2種類あります。

ドクターエア3Dコンディショニングボール CB-01

寸法直径12.2㎝
ブラック
振動回数レベル1:約2,500(±300)回/分
レベル2:約3,000(±300)回/分
レベル3:約3,500(±350)回/分
レベル4:約4,000(±400)回/分
質量約852g
タイマー約5分

1分間に4000回の振動で、筋肉の深くまでピンポイントで届きます。

スマートに比べると重さも約852gとだいぶ重くはなるのですが、持ち運んで使用しなければ問題なさそうです。

ドクターエア3Dコンディショニングボール スマート CB-04

寸法直径9㎝
ブラック・ピンク・グリーン・パープル
振動回数レベル1:約2,500回/分
レベル2:約3,000回/分
レベル3:約3,500回/分
質量約300g
タイマー約10分

ヒーターの機能が付いていて温めながら筋肉をほぐせます

コンパクトサイズの9㎝、重さも300gと軽めなので、女性や持ち運んで使用する方にはおすすめです。

コンディショニングボールスマートとの違いは主に

  • 振動レベル・回数
  • サイズ
  • 重さ
  • ヒーターのある/なし

どちらも、日々の疲れを癒やしてくれて、手軽に体をケアできる商品です。

ドクターエア3Dコンディショニングボールの効果は?口コミや使い方も!まとめ

ドクターエア3Dコンディショニングボールは、プロのアスリートから一般の方まで幅広く使用できる商品です。

振動がパワフルでコリがほぐれて身体が軽くなると人気です。

自分では手の届かないポイントにもパワフル振動でしっかり届いて、自宅で簡単にセルフケアできます。

コリがほぐれて身体が軽くなると人気のドクターエア3Dコンディショニングボール。

試してみてはいかがですか。

\5月1日~5月7日限定でポイント10倍/

コメント

タイトルとURLをコピーしました