【魚見亭】江の島・絶景テラス席で愛犬と新鮮しらす丼ランチ

魚見亭 ペット

江の島にある「魚見亭(いおみてい)」は海を一望できる絶景テラス席のあるお店です。

テラス席で愛犬と一緒に名物料理の朝獲れ新鮮な生しらす丼をいただけます。

江の島は東京からドライブをしながら、愛犬と日帰りで楽しめる観光スポットがたくさんあるのでぜひ足を延ばしてみてはいかがですか。

こちらの記事では、江ノ島で創業140年の老舗店、「魚見亭」をご紹介します。

スポンサーリンク

魚見亭の基本情報

テラスの景色

お店の名前:江ノ島 魚見亭

住所:神奈川県藤沢市江ノ島2-5-7

電話番号:0466-22-4456

営業時間:10:00~日没後30分(季節により変動あり)

定休日:なし

アクセス:江ノ島の入り口付近から約15分ほど。

【営業時間や定休日は変更されることがあります。詳細はお店の公式サイトをご確認ください】

スポンサーリンク

おすすめ生しらす丼

生しらす丼定食

何といっても魚見亭に来たら生しらす丼は、絶対食べたい一品です。

朝獲れの新鮮な生しらす丼は、とにかく美味しいです。

人気の生しらす丼なのですが、1~3月までの禁漁の期間や漁ができない日は食べられません。

自然相手の漁次第なので、行っても食べられないことがあるのはしょうがないですね。

何回か伺って今までで食べられなかったことはありませんが、生しらすと釜揚げしらすのハーフしか頼めない時がありました。

きっとしらすがあまり獲れない日だったのでしょうね。

生しらす丼の他にも、江ノ島丼も美味しいですよ。

コリコリ食感のサザエと玉ねぎを卵でとじた江ノ島の名物料理です。

そちらもおすすめです。

スポンサーリンク

魚見亭の場所

江ノ島丼

魚見亭の場所は、江ノ島の最も奥の奥津宮付近で、岩屋に下りる階段の手前にあります。

島の入り口から徒歩15分程の距離です。

お店まで結構歩きますが、散策しながらで楽しいしお腹も空くのでちょうどいいかもしれません。

お店までの道のりは、坂道や階段がとても多いし、狭い道幅の人混みは愛犬を抱っこして歩いたりするので歩きやすい靴が必須ですね。

スポンサーリンク

愛犬と絶景オーシャンビューのテラス席

魚見亭のテラス席は、高台にあるので視界が何にも遮られない、見渡す限り一面の青い海、青い空!

感動します。

相模湾を一望できて、天気の良い日は、富士山・箱根・伊豆大島まで見られます。

心地良い潮風を感じながら、最高な絶景ロケーションでのお食事は幸せな気分です。

足元はガラス張りの窓が付いていて、下も見えるのでちょっと怖いと思いましたが、すぐ慣れました。

そんな素晴らしい景色のテラス席は、ペット連れでなくても人気があって満席になることがあるので、お昼前の入店がおすすめです。

オーシャンビューの絶景テラス席で、愛犬と名物料理でもある新鮮な生しらす丼をぜひ、召し上がって見てください。

テラスで食事をしていると、近くで雄大にトビが飛んでいるのですが、ごはんを狙われているようで、ちょっとした圧を感じます。

こちらのテラスは、日を遮るものがないので、お天気の良い日は、日焼け対策バッチリでいかれてくださいね。

江の島でペット連れの注意点

魚見亭に行かれる際に、エスカー(屋外有料エスカレーター)に乗られる場合は、ワンちゃんの体が完全に収納されたキャリーバッグが必要になります。

抱っこだけでは乗れないのでお気をつけください。

エスカーは頂上までわずか4分で着くので、急いでいる時や、小さなお子様連れの方は助かりますね。

エスカーを利用しようと思われるなら、必ずワンちゃんが入るキャリーバッグをお忘れなく!

江ノ島は、魚見亭以外にもペットOKのお店はたくさんあります。

江ノ島シーキャンドル(灯台)やサムエルコッキング苑に寄りたい方も、キャリーバッグがあれば入れます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました