ジニア夏の寄せ植えで相性の良い組み合わせ【バゲットガーデン】

暮らし

2021年7月13日(火曜日)日本テレビ系列放送の「バゲット」では、バゲットガーデンで様々な季節の植物を育て素敵なお庭づくりを拡大しています。

まもなく本格的な夏がやって来る前に、番組では夏を楽しむ素敵な庭づくりを教えてくれました。

今回は初心者でも簡単にできるガーデニングとして、夏の花ジニアの苗を使った寄せ植えに挑戦です。

夏の寄せ植えで「ジニア」と相性の良い組み合わせはどんな植物が良いのでしょうか?

夏の寄せ植えに適している「ジニア」と相性の良い組み合わせは何か、さらにおしゃれな寄せ植えを完成させるポイントも合わせてご紹介します。

スポンサーリンク

ジニア:夏の寄せ植えで相性の良い組み合わせは?

初心者でも簡単にできるガーデニングのコツをバゲットガーデンアドバイザーの深町貴子さんが教えてくれています。

ガーデンを彩る夏の花を植えましょう。

お花の寄せ植えは一つの鉢に花が咲いているものを詰め込んで管理するので、すぐ見栄えが良くなり初心者でも簡単です。

ジニアの寄せ植えに番組で選んだ相性の良い組み合わせの植物は?

「ジニア」

  • センニチコウ
  • ハゴロモジャスミン

ジニア:夏の寄せ植えの組み合わせ

春から夏までたっぷり楽しめる花苗の24個セット

夏の寄せ植えPOINT① メインの花を決める

まず好きなお花を一つ決めます。

このお花が好き!

この色が好き!などでOKメインのお花を決めましょう。

様々な色のお花があり、初めての寄せ植えは迷ってしまいますよね。

しかし、まずメインにするお花を決めれば引き立てるお花や配置などが決めやすいそうです。

もちろん育てる環境に適しているかお店の人に確認してから選ぶようにしましょう。

ちなみに深町さんによると夏の寄せ植えは「ペチュニア」「ニチニチソウ」など暑さに強い花がおすすめとのことです。

そんな夏の花の中からメインに選んだお花は、今流行りのくすみカラーでとってもかわいらしい「ジニア」というお花です。

ジニアは長く咲き続けることから百日草とも呼ばれ、夏の暑さにも強い花です。

 Instagramでもおよそ7万件投稿されるほど人気となっています。

秋まで楽しめる花苗24個のおまかせミックスセット

センニチコウ:夏の寄せ植えの組み合わせ

夏の寄せ植えPOINT② 同じトーンで小さめの花

メインの花を決めた後、周りを彩るお花の選び方は?

メインの花が決まったらその花より少し小さめの花を選んだり同じグラデーションや同じトーンの似た色合いのお花を選ぶとバランスがとれていいそうです。

メインのジニアを引き立たせる花としてくすみホワイトの少し小さめのお花「センニチコウ」を選びました。

「センニチコウ」はドライフラワーなどにも使われる人気のお花です。

ハゴロモジャスミン:夏の寄せ植えの組み合わせ

夏の寄せ植えPOINT③ 葉っぱ系植物で「映え」度アップ!

さらに寄せ植えをより美しく見せるテクニックがあります。

さらにおしゃれ度アップを狙うなら葉っぱものを入れると良いそうです。

全部を花だけにするよりは、あえて葉っぱの植物を入れます。

葉っぱを入れることで寄せ植えが引き締まって花々が際立ち、より「映える」んだそうです。

選んだ葉っぱの植物は春に花が咲く「ハゴロモジャスミン」というつる性の植物です。

葉に白い模様が入っている品種を選ぶことで、夏に涼しげな印象を与えてくれます。

そして花が決まったら寄せ植え実践します。

ジニア夏の寄せ植えの手順

【使用した鉢の大きさ】

直径約25㎝ ×深さ約20㎝

※小さめなので鉢底石は今回は不要です。

【ジニアの寄せ植えの手順】

花用の培養土を鉢の半分まで入れます。

ポットに入れたまま植物を鉢に入れ、バランスをチェックします。

いよいよ植え付けます。

花束状に植えます。

苗の隙間に土を入れます。

「ジニア」「センニチコウ」「ハゴロモジャスミン」3つの葉や枝を絡ませます。

夏の寄せ植えPOINT④ 花束状に植える

三つの植物を植える際に見栄えを良くするテクニックがあります。

できるだけ中心にぎゅっと集めて、そこから放射状に花が広がるように植えます。

花束は下がぎゅっとまとめてあるのでフワッと大きく広がりますよね。

なので中心から外側に向かうようにちょっと斜めに植えてあげると、カッコよくまとまります。

 三つの株をそのまま植えるのではなく、鉢の中心から外側に向かって斜めに植えると花束のように広がりキレイに見えます。

花の苗の根はぎっしり詰まっているので、下の部分を少しほぐして鉢に入れると根が張りやすいそうです。

そして苗の隙間に土を入れます。

夏の寄せ植えPOINT⑤ 3種の植物を絡めてなじませる

【3種の植物を絡めてなじませる】

ハゴロモジャスミンの葉っぱをそのまま下げてももちろんいいのですが、わざと3つの花の葉や枝を絡ませることで、寄せ植えがなじみ一体感が生まれます。

ジニア夏の寄せ植えで相性の良い組み合わせ【バゲットガーデン】まとめ

バゲットガーデンで教えてくれたのは夏の寄せ植えで「ジニア」、「センニチコウ」、「ハゴロモジャスミン」の相性の良い組み合わせの寄せ植え方法でした。

メインのお花にはジニアのように暑さに強いお花を選んでくださいね。

そして、寄せ植えに一体感が出るように花束状に植えて、最後に3種類の葉や枝を絡ませることがポイントです。

ジニアと相性の良い夏の植物の寄せ植えをぜひ作ってみてはいかがですか。

\大人気のおしゃれな寄せ植え/

コメント

タイトルとURLをコピーしました