木下レオンの鎌倉最強開運スポット巡り!鶴岡八幡宮や鎌倉の大仏を巡ります

エンタメ

2022年3月9日(水曜日)フジテレビ系列放送の『突然ですが占ってもいいですか?』2時間スペシャルでは、 人気占い師の木下レオンさんと俳優の満島真之介さんが、春の鎌倉!最強開運スポットを巡りました。

鎌倉といえば大仏様が有名なのですが、実は鎌倉には江戸時代の人々がめぐっていた最高の開運参拝ルートがあるのだそうです。

昔は大仏様の前にみんなが行っていたお寺が2カ所あり、めぐる順番がとても大事なんだそうですよ。

現在、鎌倉には150以上の神社仏閣があるのですが、鶴岡八幡宮や鎌倉の大仏様など4つのスポット、鎌倉最強の開運巡りをお伝えします。

今回は木下レオンさんが人気の観光スポット鎌倉で、実は知られていない鎌倉開運スポット巡りを教えてくれました。

スポンサーリンク

木下レオンの鎌倉開運スポットを巡るコース

今回は鎌倉の玄関口でもある七里ヶ浜から鶴岡八幡宮などの開運スポットを巡るルートです。

【鎌倉最強開運めぐりコース】

七里ヶ浜(鎌倉の玄関口)

鶴岡八幡宮(あいさつ)

円応寺(過去をリセット)

長谷寺(決意表明)

高徳院・鎌倉の大仏(願い)

レオンさんによると鎌倉には江戸時代から伝わる開運スポット巡りがあるそうです。

特に春の鎌倉は桜シーズンで最高ですね。

そしてNHKの大河ドラマ「鎌倉殿の13人」も鎌倉が舞台なので、今、話題のスポット鎌倉に訪れる人も多いのではないでしょうか?

この巡り方を知るとより開運パワーをいただけるそうです。

スポンサーリンク

木下レオンの鎌倉開運スポット【七里ヶ浜 】

七里ヶ浜

鎌倉の玄関口

4つのスポットに行く前にまずは七里ヶ浜で鎌倉巡りをスタートします。

昔ながらの鎌倉巡りは七里ヶ浜からスタートです。

昔の人は、まずは七里ヶ浜で朝日を浴びながら、江ノ島そして富士山の景色を見てから鎌倉巡りに出かけたそうです。

レオンさんによると

江ノ島富士山を眺めてスタート

木下レオンの鎌倉開運スポット【鶴岡八幡宮 】

鶴岡八幡宮

あいさつ

鶴岡八幡宮
住所神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
電話番号0467-22-0315 
アクセス「JR鎌倉駅」東口から徒歩10分
「江ノ電鎌倉駅」から徒歩10分
公式サイトhttps://www.hachimangu.or.jp/

まずは七里ヶ浜から鶴岡八幡宮に向かいます。

鎌倉駅からは徒歩10分ほど

鶴岡八幡宮に行く時は、鎌倉のメインストリート的存在の小町通りをまっすぐ通って行くと思うのですが、今回は昔ながらの巡り方で向かいます。

小町通りに入ったらすぐに右に曲がって、鶴岡八幡宮へ続く長い参道を歩いて本殿へと向かって行きましょう。

スポンサーリンク

鶴岡八幡宮の長い参道のわけ

鶴岡八幡宮参道

昔はこの参道は由比ヶ浜から鶴岡八幡宮まで続く約2キロの参道だったのですが、昔の人は七里ヶ浜からスタートして由比ヶ浜まで歩き、この長い参道を通って鶴岡八幡宮にお参りに行きました。

なぜこのように長い参道を造ったのかというと

そもそも初代征夷大将軍「源頼朝」が鶴岡八幡宮を造ったのですが、その時に妻である北条政子が妊娠していました。

そんな妻の安産を願って立派な参道を造ったそうです。

何故かと言うと神社の「参道」が赤ちゃんが通る「産道」を意味しているからです。

レオンさんによると

神社の参道は「産道」の意味があります

小町通りで食べ歩きやショッピングを楽しみたい方は、一旦小町通りの奥まで行って散策してから戻ってきて、鶴岡八幡宮の長い参道からスタートするか

鶴岡八幡宮の参拝後に小町通りを楽しむのが良いそうです。

鶴岡八幡宮の鳥居をくぐった辺りは鎌倉の中でも特に気が良いそうです。

鶴岡八幡宮の勝負運のご利益

八幡宮と言うのは全国的に4万社あります。

日本で1番多い神社です。

そして総本宮は大分県にある「宇佐神宮」です。

御祭神は戦で勝ちまくった伝説の武神、「応神天皇(おうじんてんのう)」です。

なので日本全国にある八幡宮は勝負運のご利益をいただける神社です。

レオンさんによると

自宅近くの八幡宮で勝負運のご利益!

鶴岡八幡宮の鳩

鶴岡八幡宮本殿

鶴岡八幡宮本宮の掲額である「八幡宮」の「八」の文字は平和の象徴、「鳩」の形になっています。

鳩は今では平和の象徴とされていますが、戦の時に御祭神である応神天皇が乗っている船の方角を神聖な神の使いとされている鳩が導いて勝利したと言われているんです。

レオンさんによると

「鳩」は応神天皇を勝利に導いた戦いの鳥

※諸説あります

鶴岡八幡宮の鳩の文字から鳩サブレーのアイデアが生まれたそうです。

レオンさんによると

鳩サブレー発祥の鳩の文字

本殿では勝負に負けない自分になることを願ってお祈りしましょう。

スポンサーリンク

白旗神社で夫婦運や家族運・恋愛運のご利益

本殿だけで終わりではありません。

昔の人が必ず訪れていた大切な場所が本殿のすぐ横にあります。

こちら創建1200年

源頼朝が亡くなった後、妻の北条政子が頼朝を永遠に愛しますと誓い造ったのが「白旗神社」です。

こちらでは夫婦運・家族運・恋愛運を願って参拝しましょう。

レオンさんによると

夫婦運・家族運・恋愛運を祈ると吉

※学業成就のご利益もあります

木下レオンの鎌倉開運スポット【円応寺(えんのうじ)】

円応寺(えんのうじ)

過去をリセットする

円応寺
住所神奈川県鎌倉市山ノ内1543
電話番号0467-25-1095
アクセスJR横須賀線 北鎌倉駅下車徒歩15分
公式サイトhttps://kamakura-ennouji.jp/

鎌倉で鶴岡八幡宮の次に思い浮かぶスポットといえば大仏様ではないでしょうか。

昔は大仏様の前にみんなが行っていたお寺が2カ所ありました。

その2つのお寺と大仏様でワンセットのお参りになります。

まず1つ目のお寺「円応寺」では願い事をする前にリセットをします。

鶴岡八幡宮から徒歩10分

創建1250年鎌倉時代からあるお寺です。

魔除けや邪気払いの神社はありますが、円応寺はそれ以上に完璧な状態にリセットしてくれるお寺です。

スポンサーリンク

円応寺は閻魔大王様のお寺

こちらでは閻魔大王様に会うことが重要です。

閻魔大王様は人が亡くなった後に「天国行き」か「地獄行き」かを裁く裁判官と言われていますが、実は生きているうちに会って過去の過ちを告白すれば、これまでの罪を全て許しリセットしてくれるんです。

リセットすれば再スタートを切れるということが大切です。

こちらのお寺でやって欲しい事、それは「懺悔」です。

レオンさんによると

閻魔大王様に懺悔する

日々の反省や人生の懺悔を全て伝える

「陰口を言ってしまった」「嘘をついてしまった」「遅刻をしてしまった」などちょっとしたことでもいろいろあると思いますが

日々の生活はもちろん、人生で後悔していることなど閻魔様に全部聞いてもらいましょう。

木下レオンの鎌倉開運スポット【長谷寺】

長谷寺

決意表明

長谷寺
住所 神奈川県鎌倉市長谷 3-11-2 
電話番号0467-22-6300
アクセス鎌倉駅からバス「長谷観音」下車徒歩5分
江ノ電「長谷駅」下車徒歩5分
公式サイトhttps://www.hasedera.jp/

リセットが終わったところで次は決意表明です。

江ノ電の長谷駅から歩いて5分、円応寺の次は長谷寺です。

こちらは花のお寺と言って、年中お花が咲いている紫陽花が有名なお寺です。

スポンサーリンク

長谷寺の十一面観世音菩薩

こちらの綺麗なお寺には決意表明を聞いてくれる仏様がいらっしゃいます。

高さ約9m日本最大級の木彫りの十一面観音様です。

観音様の頭の上には11のお顔があります。

笑っている顔や優しい顔、そして怒っている顔など合わせて11面あり、様々な感情の決意表明をすべて聞いてくれます。

レオンさんの2022年の決意表明は

  • 本を読む努力をする 
  • 月に一回しかお酒を飲まない
  • 月に一回断食をする

ことだそうです。

自分ができることの少しでも決意表明しましょう。

満島さんは懺悔していなければ出てこなかった決意があったそうです。

リセットされて生まれ変わった状態で決意表明ができるということが、最高に良いそうです。

長谷寺の錫杖を持った十一面観音様

さらに大仏様のところに行く前に、こちらに来た事にはもう一つ理由があります。

観音様の右手に持っているものがあるのですが

通常観音様は杖を持ってはいません。

しかし十一面観音様は錫杖を持っています。

錫杖を持っているのは長谷寺の観音様だけなんだそうです。

この杖は「錫杖」(しゃくじょう)で、お坊さんが歩く時に持っている杖です。

昔から大仏様と縁が深いこの観音様に決意を表明すると大仏様の所まで連れて行ってくれると言われています。

これでようやく大仏様のところに行けます。

しっかりとした昔ながらの巡り方で筋を通して導いていただきましょう。

木下レオンの鎌倉開運スポット【高徳院(鎌倉の大仏様)】

高徳院・鎌倉の大仏様

願う

高徳院
住所神奈川県鎌倉市長谷4丁目2番28号
電話番号0467-22-0703
アクセス江ノ島電鉄「長谷駅」で下車徒歩約7分
公式サイトhttps://www.kotoku-in.jp/

決意を掲げたこの状態で大仏様のところに向かいます。

この巡り方で訪れると、以前来た時の大仏様とイメージがゴロっと変わるそうです。

長谷寺から徒歩5分

今までは鎌倉に来たら大仏様に来て終わりという方も多いと思いますが、今回は長谷寺の観音様に導いてもらって錫杖を持った十一面観音菩薩様が先頭に立ち導いてくれます。

スポンサーリンク

高徳院 鎌倉大仏の周りの石

ちなみにこちらの大仏様は高徳院の御堂に入っていたんだそうです。

よく見てみると大仏様の周りを変わった石が点々と置いてあります。

もともとこの石は柱で、お堂が建てられていて、そのお堂の中に大仏様がいらしたそうです。

1369年に発生した台風でそのお堂が倒壊してなくなってしまったそうで、大仏様だけこのままの状態で残っていたそうです。

それ以来御堂なしでみんなの願いを聞き続けてくれています。

高徳院 鎌倉大仏を横から見ると

大仏様を正面で拝んだだけで帰ってしまうのはもったいないです。

ちょっと横に回って欲しいのです。

普通、大仏様は背筋がピンと伸びていますが、鎌倉の大仏様は前屈みになっています。

これはみんなの決意を叶えたいと思い過ぎて、前屈みになっているのだそうです。

レオンさんによると

鎌倉の大仏様はみんなの願いを叶えるため前屈みのお姿

高徳院 鎌倉大仏様のパワーを受け取る

レオンさんが言うには、大仏様にまずはやってあげて欲しいことがあるそうです。

鎌倉の大仏様は香りを食べると言われていて線香の香りが大好物なんだそうです。

なので線香を焚いて、大仏様に自分が来たことを知らせましょう。

お線香は100円で購入できます。

そして大仏様の前でお願いをするのですが、レオン流!大仏様とよりつながりやすいポーズがあります。

大仏様のおでこにあるホクロのように見える「白毫(びゃくごう)」と呼ばれている場所から、エネルギーが放たれていると言われています。

※白毫はホクロではないそうです

なのであの大仏様の白毫に手を掲げれば繋がります。

レオンさんによると

「白毫(びゃくごう)」に手の平を掲げて願いを込めるとつながります

大仏様からのパワーを受け取り、自分の決意が無事、叶うようにお願いしましょう。

スポンサーリンク

木下レオンの鎌倉開運スポット【力餅家】

「力餅家」

ここまでお参りが済んだら、高徳院の近くにある江戸時代から創業330年以上続く、老舗和菓子屋さん「力餅家(ちからもちや)」で和菓子を購入するのもおすすめです。

昔の人も参拝した後に食べていたあんころ餅を食べて帰るのが良いそうですよ。

※2月〜4月の間は季節限定のよもぎ餅がいただけます。

店舗名力餅家
住所神奈川県鎌倉市坂の下18-18
電話番号0467-22-0513
アクセス江ノ島電鉄「長谷駅」から徒歩6分
営業時間9:00~18:00
定休日水曜日・第三火曜日
公式サイトhttps://www.chikaramochiya.com/

木下レオンの鎌倉最強開運スポット巡り!鶴岡八幡宮や鎌倉の大仏を巡りますまとめ

木下レオンさんが人気の観光スポット鎌倉で、最強開運スポットを教えてくれました。

巡ったコースは

  • 七里ヶ浜
  • 鶴岡八幡宮
  • 円応寺
  • 長谷寺
  • 高徳院(鎌倉の大仏)

七里ヶ浜から巡る順番も大事です。

鎌倉にお出かけの際は、大仏様だけでなく木下レオンさんが紹介してくれたコースを巡って、開運パワーのご利益をいただいてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました