木下レオンの日光東照宮おすすめ開運パワースポット巡り!一生モノ最強の破魔矢とは?

エンタメ

2021年8月25日(水) フジテレビ系列「突然ですが占ってもいいですか?」2時間スペシャルでは、 占い師の木下レオンさんが前回の浅草七福神巡りに引き続き2度めのコンビとなる俳優の満島真之介さんと一緒に、この秋一番のおすすめ開運スポット、栃木県の日光に出かけました。

レオンさんによると日光東照宮は今一番パワーが集まっている場所だそうです。

この記事では「木下レオンの日光東照宮おすすめ開運パワースポット巡り!一生モノ最強の破魔矢とは?」と題しまして

木下レオンさんが巡った 日光&東照宮の開運パワースポットの場所や参拝方法、そして 一生モノの最強開運グッズである破魔矢を購入できる厄除けスポットはどこなのか詳しくご紹介します。

スポンサーリンク

木下レオン流!日光東照宮の開運パワースポットを巡るコース

今回なぜ日光かと言うと、そもそも日光の神社やお寺は日光にある三つの山を神様として信仰していてその3つの山とは

  • 父:男体山
  • 母:女峰山
  • 子:太郎山

で、親子の神様なんだそうです。

今このコロナ禍では家族の絆がとても大切なので一緒に住んでいる、住んでいないに関わらず家族の運気を上げるためには(※緊急事態宣言・まん延防止等重点措置が明けたら)日光に来るのがとてもおすすめです。

レオンさんによると

日光は家族の運気が上がる場所

日光は秋の紅葉シーズンが特におすすめ

日光は東照宮が有名ですが東照宮と同じくらいパワーを持っている4つのおすすめ開運スポットがあります。 

今回は日光の玄関口でもある神橋から東照宮を含め5つの開運パワースポットを辿るルートです。

【今回のコース】

神橋(日光の玄関口)

⬇徒歩約10分

日光山輪王寺: 家内安全

⬇徒歩約10分

二荒山神社:仕事運・恋愛運・家庭運

⬇徒歩約1分

輪王寺大猷院:最強開運グッズ

⬇徒歩約5分

日光東照宮:健康

⬇車で約5分

瀧尾神社:家族運

スポンサーリンク

木下レオンの日光東照宮の開運スポット【 神橋 】

神橋

5つの開運スポットに行く前にまず「神橋」の地からスタートします。

神の橋と書いて神橋。

まずは神橋で神様にご挨拶をします。

レオンさんによると

自分のけがれを落とすイメージで!

橋を渡る時は深呼吸しながら渡ると吉 

昔の人は必ずこの橋を渡ってからお寺と神社を巡っていました。

ここで木下レオンさんが絶対にして欲しいことがあるそうです。

それは橋の真ん中にさしかかった時に鳥居が見えるのですが、その鳥居が向いている方角には山の神様たちがいるのです。

男体山・女峰山・太郎山の親子山に、まず『これから日光を巡らせてもらいます』と挨拶をしてから日光のお寺と神社を巡っていけば、開運がより深く入ってくるそうです。

レオンさんによると

神橋は原点であり玄関です。

神橋で親子山に挨拶してから日光を巡りましょう

木下レオンの日光東照宮の開運スポット【 日光山輪王寺 】

まず最初に行くのは神橋から歩いて約10分の場所にある日光山輪王寺(にっこうざんりんのうじ)

家内安全のご利益を頂けます。

日光で一番初めにできたお寺です。(※諸説あります)

東日本で一番大きい木造の建築物で、ここも東照宮と同じく世界遺産に登録されています。

7.5ⅿある親子の大仏様が3体あります。(※諸説あります)

お寺なので合掌礼拝しましょう。

こちらは本殿を右手に進み階段を下りると大仏様の真下に出ることができます。

そして大仏様のお顔を見ると目が合うことができるのです。

仏様は基本的に目が合うことはありませんが、ここは特別に目が合うことができます。

目が合うことによって自分の思いが伝わりやすく、しっかり目を合わせながら祈願をすることが大切です。

そして仏様の目から下の方にずっと視線を下ろすと、お釈迦様のポーズ、天上天下唯我独尊ポーズをした小さなお釈迦様がいらっしゃいます。

レオンさんによると

目を合わせて祈願すればご利益アップ

天上天下唯我独尊ポーズ=願いが届きやすい

お釈迦様のこのポーズこそ神仏と心を通じ合わせ願いが届きやすいポーズだとレオンさんは思っているそうです。

レオンさんの天と地を指差すポーズはこれが原点だそうです。

スポンサーリンク

木下レオンの日光東照宮の開運スポット【 二荒山神社 】

続いては日光山輪王寺から徒歩約10分、 二荒山神社(ふたらさんじんじゃ)

仕事運・恋愛運・家庭運のご利益を頂けます。

良縁・恋愛運・縁結びにとてもご利益がある神様がいらっしゃいます。

こちらも世界遺産です。

こちらはなんと伊勢神宮に続いて日本で2番目に敷地面積が大きい神社になります。(※諸説あります)

ここにはお祈りする場所が3ヶ所あります。

3つの場所それぞれに神様がいらっしゃるのですが、それぞれもらえるご利益が違います。

左から仕事運

真ん中は良縁&恋愛運

そして右は家庭運

自分が欲しいご利益のところの正面に立って祈願することが大切になります。

真ん中は大国主命(おおくにぬしのみこと)というイケメンの神様で 奥様が6人 、181人の子供を作ったと言われています。(諸説あります)

日本で一番モテる神様なんだそうです。

神社にはなぜ杉の木が多いのか?

神社には杉の木が多いのですが意味があるのをご存知ですか?

レオンさんによると

杉の木は昔から「神様が降り立つ木」で神社の杉には神様が降りてくると言われています。

だから神社には杉が多いのです。

木に宿っている「気」というものをどう自分に取り入れていけば良いのかというと、杉からパワーをもらう方法は

人は左手から「気」が入ってくるので、左手を杉の木にかざすことによって杉の「気」をいただくことができます。

レオンさんによると

左手(気の入り口)を杉にかざすと運気アップ !

木下レオンの日光東照宮の開運スポット【輪王寺大猷院 】

二荒山神社のすぐ隣、徒歩約1分の場所にある輪王寺大猷院(りんのうじたいゆういん)

東照宮からも近い場所にあるこちらは日本有数の厄除けスポットです。

東西南北で夜叉様がお守りくださっています。

天蓋の下で運気アップ

そしてこちらは徳川3代将軍家光公が眠っています。

本来こちらは家光公以後の歴代将軍しか入れない場所でしたが、今は入ることができます。

こちらでは徳川家の将軍様たちが祈っていた場所があります。

それは天蓋の下です。

この天蓋や拝殿はなんと当時のまま残されています。

レオンさんによると

歴代将軍が祈っていた場所(天蓋の下)で運気アップ

歴代将軍が祈っていた場所(天蓋の下)に「気」や思いが一番溜まっているので,こちらでパワーをいただきましょう。

破魔矢の発祥: 烏摩勒伽(うまろきゃ)様

中でも木下レオンさんがおすすめする仏様がいらっしゃいます。

それは厄払いの仏様「烏摩勒伽(うまろきゃ)様」です。

ここで手を合わせることによって厄除けになります。

お正月に有名な破魔矢がありますね。

破魔矢とは身に降りかかる災いから守ってくれる厄除け開運グッズです。

おもに神社やお寺で売っていて約1年後には返納して新しいものに買い換えるのが良いとされているのですが、ここの烏摩勒伽様は破魔矢の発祥といわれる仏様です。

なので矢を持っていらっしゃいます。

一生モノで最強の龍神破魔矢とは

こちらでは最強開運グッズを買うことができるんです。

ここにしかない一生モノの厄除けアイテムです。

それは厄除けの仏様、最強の破魔矢で「龍神破魔矢」といいます。

ここでしか買えません。

箱のフタを開けた状態で置くことができるようになっているので、基本的に家のどこに置いても構いません。

しかし。厄年だったり自分が本当についていないなと思う時は、家の玄関の方に矢を向けます。

玄関から「魔」が入ってこないように守っていただけるのです。

レオンさんによると

厄年や運が悪い時期には玄関に向ける

ご一生の破魔矢は一体3,000円です。

返さなくて良いので一生ものです。

スポンサーリンク

木下レオンの日光東照宮の開運スポット【日光東照宮】

輪王寺大猷院から徒歩約5分、日光東照宮。

東照宮は家康公を神様として祭っている場所になります。

健康運さらに長寿のご利益もあります。

こちらの標高は634ⅿでスカイツリーと同じ高さです。

日光東照宮は5000以上の彫刻で有名です。

「三猿」の見ざる言わざる聞かざるもこちらにあります。

人生を生きていく上での教訓として彫刻を見るといいそうです。

願いが叶う絶景ポイントの石畳1枚

そしてすぐに陽明門に行かないでくださいね。

陽明門に行く前に最高の開運スポットがあるそうです。

それは石畳一枚のスペースなのですが

石畳の端から3歩進み、2歩前へ進んだ場所です。

石畳

石畳

石畳の1枚がなぜ開運スポットなのかと言うと、少しかがんで見てみると陽明門がきっちり視界に入ります。

昔の江戸時代の人は身長が150㎝程しかなかったので、一番陽明門がきれいに見えるスポットだったのだそうです。

レオンさんによると

当時の平均身長で陽明門が最も綺麗に見えた場所

願いが叶う絶景ポイント

昔、この鳥居の向こう側には特別な人しか入れなかったので、中に入れないからこそ石畳1枚が願いを叶えるための一番絶景ポイントだったのです。 

ここに昔からのみんなの想いがいっぱい詰まっているのです。

江戸の真北にある日光東照宮

日光東照宮は実が緻密な計算をされて江戸の真北に作られました。

北極星が後ろにあるのですが、ど真ん中にあります。

北極星というのはとにかく力の強いエネルギーをもらえるような星なんです。

レオンさんによると

北極星の力で江戸を守って欲しいと思い、北極星の真っ正面に 陽明門(東照宮)を作りました

家康公はとにかく平和を願っていて、あの100年続いた戦国時代を治めた愛の戦士だったとレオンさんは思っているそうです。

日光東照宮の奥社宝塔:徳川家康公のお墓

陽明門を抜けていくと拝殿があります。

参拝して帰る人も多いのですがここが最後ではありません。

さらなる開運スポットがあります。

今日本で一番気が高まっている開運スポット、徳川家康公のお墓があります。

徳川家康公のお墓までは階段が続きます。

どういう気持ちで登るべきかと言うと登るとすごくきついのですが、これは人生を物語っています。

なので人生は焦らず登りなさいというような教訓なんだそうです。

レオンさんによると

家康のお墓までの階段は人生を物語っている

レオンさんは今ここが一番の開運スポットだと思っているそうです。

なぜかと言うと日本が今ピンチなのですが、このピンチの時こそ家康公の平和になって欲しいという思い・「気」が非常に高まっています。

家康公の平和の思いに感謝することによって、私達に家康公の気持ちがどんどん入ってきて、そして開運も成就していくとレオンさんは考えているのだそうです。 

ちなみに家康公は平均寿命が50歳だった時代に73歳まで生きることができました。

なので健康の開運をいただくということで合掌礼拝をしていきましょう。

家康公のお言葉をもらえるおみくじ

家康公のお墓で合掌礼拝した後にやってほしいことがあるそうです。

それは家康公のお言葉をもらえるおみくじを引きます。

レオンさんおすすめのおみくじは

家康公が後世に残した人生の教訓が書かれたおみくじ「東照公御遺訓おみくじ」です (100円)

お言葉がとても大切です。

スポンサーリンク

木下レオンの日光東照宮の開運スポット【瀧尾神社】

日光は三つの山を信仰している場所です。

この日光の山、親子山を近くで感じることができる場所、それが瀧尾神社(たきのおじんじゃ)です。

日光東照宮からは車で約5分、歩いていくことも可能です。

ご利益は家族運で、家族・家庭・子ども・家庭円満全てを頂けます。

ここは知る人ぞ知る隠れスポットです。

運試しの鳥居

まず運試しの鳥居があります

鳥居の真ん中に丸い空間があります。

その丸い空間に近くで拾った石を3回投げます。

1個でも石が丸い空間を通れば、その時の自分の運がわかるそうです。

レオンさんによると

3回投げて1回入ると大吉

石を投げる時には帰りに投げましょう。

奥から鳥居の外側に投げます。

神様に向かって投げたら失礼にあたるので、まずは参拝してから帰りにしましょう。

親子山からパワーをもらう三本杉

実はこの神社の後ろに大切な場所があります。

鳥居が一つありその奥に三本杉があるのです。

「杉は神様が降り立つ場所」

その三本杉は、レオンさんは親子山の親子だと思っているそうです。

家族運アップのご利益をいただけるとレオンさんは思うそうです。

こちらの鳥居の前でレオンさんは二礼二拍手一礼、そして左手から杉からのパワーをたくさん感じて、親子山から「気」をもらいます。

そして最後にレオンさんのあのポーズで締めていました。

レオンさんによると

親子山からパワーをもらう三本杉

木下レオンの日光東照宮おすすめ開運パワースポット巡り!一生モノ最強の破魔矢とは?まとめ

日光東照宮のイラスト

木下レオンさんと俳優の満島真之介さんが巡った日光&東照宮の開運パワースポットの場所や参拝方法、そして 一生モノの最強破魔矢についてまとめました。

今回の日光東照宮おすすめ開運パワースポットは

神橋(日光の玄関口)→輪王寺 (家内安全)→二荒山神社(仕事運・恋愛運・家庭運)

→大猷院(開運グッズ)→日光東照宮(健康)→瀧尾神社(家族運 )

の順に、神橋から5つの開運スポットを巡りました。

お出かけできるような時期が来ましたら、木下レオンさんが教えてくれた今一番パワーが集まっている日光東照宮にお出かけしてみてはいかがですか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました